大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2017年05月15日(月)更新

新しい環境

5月、事務所の観葉植物たちの土の入れ替えをしました。
ものによっては大きい鉢に植え替えたりします。
が、私たちの扱いが雑なのか
新しい環境になれなかったか
毎回、1個くらい枯れてしまいます(涙)
(まあ、植え替えをしなくても世話が悪いと枯れちゃうのですが)
 

逆に植え替えたことで
あたらしいふかふかの土にしたおかげで
さらに元気になる子もいます
植え替えはリスキーです。。

いま、生死をさまよっている子
ちょっと根をはらいすぎたか。。
うまく適応してくれるといいなあ。。
201705160929_1-200x0.jpg


私自身、娘がいなくなって
環境が大変かわって最初さびしかったですが
ずいぶん慣れて、適応してきました。


人間も年度替わりには環境が変わった方も多いと思います。
たくましく適応していってほしいです。

扱いのコツもつかまなきゃですね。

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

 

2017年05月14日(日)更新

偶然を引き寄せる


すごいタイミングというものがある。

仕事をやっているとき、
その仕事の当事者より問い合わせがある

たまたまみた資料で
約束していたものを思い出す


先日も、うまく説明できなかった話を
来客されたお客様が同じ質問をされ
再度話す機会をいただけた。

会うべきタイミングで
出会うべき人に会える

根回しや
コントロールしようとしたことでは
こんな偶然はおきません(笑)


偶然が起きるときは
間違った方向にいってはいない(自然の摂理)
なのかもしれません。

計画的偶然性
ブランドハップンスタンスという理論を思い出しました。

発案されたクランボルツ教授は
偶然を引き寄せる行動として次の5つを提唱されているようです。


「好奇心」 ―― たえず新しい学習の機会を模索し続けること
「持続性」 ―― 失敗に屈せず、努力し続けること
「楽観性」 ―― 新しい機会は必ず実現する、可能になるとポジティブに考えること
「柔軟性」 ―― こだわりを捨て、信念、概念、態度、行動を変えること
「冒険心」 ―― 結果が不確実でも、リスクを取って行動を起こすこと

たしかにこういう行動をしているとき
すごいタイミングが起きやすい感じがします


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月13日(土)更新

使い続けていただいて

開業当時、
人事コンサルの塾に通っていた当時
時間もあったので
賃金・評価制度をけっこう作った。
 

15年くらいたつのだが
今も当時の制度で運用されていらっしゃった
まだ現役なんだとちょっと驚く
車で言えば20万キロ走ったやろ。。みたいな(笑)

シンプルな設計なので
組織の規模や業務形態がそんなにかわらなければ
それなりに疲弊せず持っているのだろう
 

就業規則は法改正があるので基本5年と持たないが
賃金や評価もできればマイナーチェンジしていってほしいのだが
それでもこんなに長く使っていただけると思うと
嬉しい反面、設計には責任あるなと改めて感じています。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月12日(金)更新

存在感

お客様のところの事務のMさん
事務ってついつい
書類作成やら
パソコンと向き合ったり、下を向いて仕事をするせいか
自分の世界に入りやすく
笑顔が消えがちだが
彼女はいつも表情が明るい
だからなにかを依頼するときも
やりやすい。
 

もちろん調子が悪い時もある。
そんなときは考え込まずに時間が来たら帰る。
(もともと残業はほぼされない)
そして次あったときはやっぱり明るい。
 

営業マンはきっと彼女の笑顔に
癒されるだろうな。
と勝手に思う。
 

そして、
自分もそうありたいなと。
 

社長の評価も
「頭がいいというわけではないかもしれないけど
いいでしょ?彼女」
という。
そのとおりだ。
 

仕事ができる人とは
知識や能力だけではない
存在感が必要とされる人
そんなふうに感じます。
 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月11日(木)更新

属人化というボトルネック

ある組織に電話をした
担当者は電話中だったが
他の方がよろしければお聞きしますがどういったことでしょう?
と要件を聞いてくれた。
そして問題は解決した。
 

提出書類を受け取りに行こうと連絡したら
担当者はお休みだった。
でもお預かりしていますと電話をとった方がおっしゃってくれたので
無事受け取れて仕事は完了した。
 

仕事がスムーズに流れて
とても気持ち良い♪
 

当たり前のようですが
仕事はともすれえば属人化しがち。
自分でなきゃだめな仕事は、
そこでつまってしまってその人でないと流れない。
けっこうあることです。
 

個人についている仕事(属人化)を
いかにお客様につけるか
これはなかなか手ごわい問題ですが
生産性向上そして顧客満足
には欠かせません。



会社の中には宝の山がいっぱい
3Sではそう教えられましたが
ここにも宝の山が埋もれていそうです。

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月10日(水)更新

プロとアマの差

家のプチリフォームが続いています。
1ヵ所やると
あ、ここも、、あ、これも
と連鎖反応がとまりません(汗)

以前業者にお願いして修繕してもらった
クッションフロア
3日でネコマネがボロにしてしまい
それ以来、ショックで放置していたものを
DIYで10分の1の費用で
修繕することができました♪


と喜んでいるんだけど、
やっぱり、
細かいところをみると
THE ZATU!!(雑)


事務所の床暖のとき
大工さんが数日来られていましたが
一つ一つが驚くほど丁寧できれいで完璧でした。

アマとはおおむね8割仕上げ
プロは10割、100%
この2割差を価格でもってすれば2割ではなく
8割以上ではないかと思うのです。

うちの仕事(労務)も
今はネットで調べればおおむねの情報はとれるものの
それを100%にする。お客様用にカスタマイズすることで
仕事が成り立っているのだとおもいます。

大工さんのようにより100にm高みにむけて
知識と知恵を磨いていきたいと思います


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月09日(火)更新

無駄なことはない

レアな仕事をやっている。。
けっこうボリュームがある。
いきがかり上、仕方ない。。
 

同じ仕事でも
研修でも
複数するものと
1個のものとでは
印刷単価ではないが
1つに係る時間がずいぶんと違う。。
(だからうちの仕事が成り立っているといえばそうだけど。。)
 

と、顧問先様で
おなじこのレアに困られて
相談があった。
 

なんてついていらっしゃる!!
即答→解決
2回目はリードタイム1分の100だ(笑)


なんでこんなこと、
これがなんの役に立つんのか?
 

そんなことを思うことがある。
でも、
若いころの失敗や苦労も含めて
無駄なことはない!
 

やはりそういえそうです。
 


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月08日(月)更新

ちっさい

なんか寝付けなかった。
寝る前にやっていたLINEの内容が気になるのか。。
なんか変なもの食べたのか
となりのねこのしっぽの振りが気になる
なんかかゆい。。
ねこがのみでも連れてきたのか?

ブーン・・・・


これか!!!


今年初の「蚊」
たったこんな存在一つで
寝れないとは。。(涙)
キャンプとかしたら生きてけんやろ。。。


組織でも
たったひとりの人間に
乱されて困られる方もいる。


大きな気持ちで
いきたいものです。

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月07日(日)更新

ウォーミングアップ

GW
長い休みで
すこしボケ出してきそうです(汗)

同じような不安もあるのか
ならし出勤をされている経営者さんもいらっしゃるようで
確認の問い合わせなどがちらほら
メールなどで入ってきました。

ちょっとネジをまき直しです。


本を読んでみたり
調べ物をしたり
スケジュールを確認したり
早めに寝てみたり(笑)

ランもウォーミングアップがあるように
長い休みにも
ウォーミングアップはいいのかもしれません。

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2017年05月06日(土)更新

得るは捨つるにあり

3Sの師匠の会社さんに
コンサルで有名なM社さんが見学に来られたそうだ。
総勢9名。。
マネるパクるで商標登録までとられているM社さん
熱心にメモされて帰られていったそう。

効率化を考えたとき、
ゼロから生み出すより
加工の方がより短時間で精度の高いものが出来ますものね。

そして、他人の良いものを取り入れるということは
いまやっていることを捨てるということ。

「得るは捨つるにあり」

らしいです。

深いなあと思います

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

 

«前へ 次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

顧客の職場環境をより良く働きやすく整えます ホームページ【e-team】   http://www.e-team.jp/ facebookページ【労務の3S】 http://www.facebook.com/e.team/

詳細へ

個人プロフィール

奈良県生まれ大谷大学短期大学部卒業転職4回(大阪にてベアリングメーカー、広告代理店、建設業等勤務 高松にて会計事務所勤務、平成11年社会保険労務士試験合格 コンサル・社会保険労務士事務所にて勤務)2001年9月仲井京子社会保険労務士事務所開業2006年4月有限会社e-team設立2007年よりAB...

詳細へ

<<  2017年5月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい