大きくする 標準 小さくする
前ページ

2021年08月27日(金)更新

本質の見える化は複眼的に見ること

仕事で雇用保険や社会保険の手続きをするが
保険申請した後の給付のタイミングや
退職した人のその後の保険の給付や免除申請など、
こちらを経由しない従業員さん直接のものについては
自分が従業員だったころの経験値しかないのでわからない。
(そもそもずいぶん前だし、そのころと全然変わっている)

仕事でHWの求人も出すが、
応募や職安とのやりとりは事業所さんに直接来るので、
どんなやりとりが行われているのか
基本わからない。


こういったことが
相手からの情報でわかると、
ああ、こういう対応になるのか
ああ、こういうタイミングになるのか
という、物事の反対側の側面がわかり、
やっと全体像が見えてくる


物事は複眼的に見ること
とよく言われるが、
本当にそうですね。


隠れた部分を見ないと
物事の本質は見えてこない。


物事を深堀するのもよいが
隠れた部分を見てみることも
非効率なようで効率的なことかもしれません。
仕事の見える化はマニュアルをつくる等だが
本質の見える化は複眼的な視点をもつこともなのかもしれません。


【お知らせ】
四国3Sネットワークの10周年記念大会
完全Web開催に変更!
ご参加、応援
よろしくお願いします!

【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2021年06月30日(水)更新

求人にはこんな写真を用意しておくと良いようです

お客様の求人のアウトソースを受けているドーナツより
〇〇ディードでは
最近しつこく写真をアップするよう訴えてくるらしい。


載せれるのは5枚で
働いている人のわかる様子の写真
商品(商品名)がわかる写真
会社の外観のわかる写真
その他

のようにきいてくるらしい。

で、先日アプリをいれてみたら
検索と一緒に写真(1枚目の)が出てくるらしく
それがなかなかのインパクトがあるようだ。

他社との差別化
よく聞かれますが、
これからはやっぱり
上記のような内容の「いい写真」
を使うのも一手ですね。


先日、撮影会をして
仕事中の写真というのはいっぱいとったが
外観とるの忘れたな。。。


ちなみに画素数がそこそこないと
きれいには上がらないようです。

【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html


【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2021年04月17日(土)更新

見える化しないと伝わらない


「やってみないとわからない」
ということは世の中たくさんあります。

行動をともなうことで
想定と違うこと
わかること
があるわけですが、

私の仕事でも
電話の相談時点では解決しないことでも

「数字にしてはじめてわかるもの」
「書類をみてはじめてわかるもの」

というものがよくあります。
だから、
「とりあえず、その書類写メ(FAX、メール等)して」
「とりあえず、資料送るからそれみて」
「とりあえず、リモートで一緒にみてくれます?」
とモノにたよることが多いです


適切な言葉で上手に説明される方もいらっしゃいますが
(そういう方、尊敬してます)
私は特に言葉での説明がちょっとへたくそで(日本人ですが?)
図や絵や数字でつたえる方が(頭の中がそうなっているので)
うまく説明できるケースが多いので、
「見える化しないと伝わらない(伝えられない)」
は自分の中でしっくりしているルールかもしれません。


【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html
 

2021年03月04日(木)更新

楽しい裏技共有

昨日の3S活動は
裏技発表でした。


年に2回程度、情報共有と技術アップのためにやりますが
盛り上がります。


デスクワークで
普段ちょっと工夫していること
便利な機能などをプレゼン(発表)するのですが
普段よくつかうページがブラウザを上げると一発で出てくる方法・・・こんなところに自動化が!
ZOOMの顔移りがよくなる操作
エクセルの裏技(データフラッシュ等)・・表を見ずとも・・
3Dペイントの切り抜き・・・ここまできたか・・
など、ググればどれも出てくるものですが、
使うシーンと結びつけることで「!」な驚きがあります。


これら調べればだれもが使える技術の進歩は著しく
押印省略がでてきた背景も深くうなずけました。。

【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html
 

2020年11月29日(日)更新

卓上カレンダー


年末になったらよくいただく
卓上カレンダーー
今どき、スケジュールはカレンダーでなくスマホで見るし
なんといっても紙だし
どこで役に立つんだろう?と心の中では思っていた。

美容室に行った際、
テーブル会計なのだが
各テーブルの小さな机に
卓上カレンダーが置いている。
それをみて
「あ、次回の予約だ」とスマホを取り出す。

なるほど!、これを目にすることで
行動を促すことができるんだ。


応接室に置くのも
よいかもしれません。


【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html
 
«前へ
<<  2021年9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー