大きくする 標準 小さくする

2018年07月25日(水)更新

手書きスライドセミナー

昨日は谷益美さんの「手書きスライドセミナー」に参加してきました。
ホワイトボードが体の一部の谷さんが
最近はiPadのGoodnoteを使っての手書きスライドをされており
それをみて即日Apple PencilとiPad Proを購入したのが1年前
 

なんとなく我流でやってきましたが
ちゃんとスキルを教えてもらえる場があるとなると
参加しないわけにはいきません。
 

iPadを持っている人ももっていない人も
とにかく「興味がある」という方があつまった場なので
まるでマジックショーのように
「おおおおーー」という驚きの連続で
自分の固定観念も
ガサガサくずれて新鮮でした。
 

そもそも「こういうのしたいなぁ」とググると
いろんなことが出てくるのですが
「こういうの」の発想が広がったという感じです。


最近は企業の方とばかり多く接しているので
いろんな方との交流も楽しかったです。
 


プレゼンの幅が広がりそうでワクワクです♪
 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所見学会&オフィスの3S講習会開催】
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2013年04月14日(日)更新

人生は全て言葉どおりになる

土曜日は人間学塾・中之島
今月は笑顔セラピーの野坂礼子先生より
「本当の幸せへの道」
という題目で言葉と心の世界をわかりやすくお話いただきました。
 
わたしたちはどーしても
あれさえあれば
あれさいなければ
と条件を求めてしまいます。
でもこれをやっている限り
一喜一憂はあれど本当に幸せはこない
ようです。
 
これは経験上とてもよくわかります。
会社でも残業が多いと嘆き
不景気で残業が減れば、残業がないと嘆く(笑)
会社を辞めたいと嘆き
やめれば就職できないと嘆く。
よくあることです。
 
では本当の幸せとは?
それが無条件の幸せ
そ。条件など関係ない。その幸せは
「ありがとうございます」という言葉
これをとにかく本気で信じて実行することで感じれる。
とてもシンプルです。
 
でもなにか、特に都合の悪いことがおこると
どーしても条件や誰かのせいに
したくなるのが人間(^^;;
そのとき、それは一旦脇においておいて
良い言葉のほうを選ぶ
人間は本来選択の自由をもっていて
自由自在なのですが
そこに勝手に
自分の過去や世間の常識(と思われている虚の世界)
の条件をつけて責任回避をしてしまっている
選択の自由というのは
箱の考えといっしょなのですっとはいってきます。
 
日本人がどういう選択をしていくかで未来が変わることを
野坂先生は本気に心配されていらっしゃるのが印象的でした。
あたしにも責任の一端はあるのです。
 
世界平和と
会社の発展家族の平和
すべての鍵は自分の言葉、おもいひとつなのかもしれません。
 
また質問で
「聞く耳を持たない人はどうしたらいいか」
については
どうしようもできない
人を変えようとすることはその人の自由を奪うこと。
たとえ、そのことが正しいことでもやってはいけないこと。
とおっしゃっていたのも印象深かったです。
 
そんなことはひとまず脇においておいて
良い選択、具体的には良い言葉を使っていこうとおもいました。
人生は言葉通りになるんですから(^ ^)
 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務の3S」
 
【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。
 
箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
 
箱に関するメルマガはこちら

2013年04月01日(月)更新

御所ランと教育の3ヶ条

人間学塾の宿泊研修,2日目

朝、桜が満開の高野川沿いを走り、京都御所までランしてきました。

京都の朝の御所はすがすがしさがはんぱなく

気持ちよい!






ただ、セミナーハウスまでの帰りの坂道で

笑顔は消えてしまい

散歩などをされていた受講生の方々に

「きもちよかったわー」とは言えない表情でのラン帰還

残念(涙)

 

2日目は森信三先生の一番のお弟子さんである

寺田一清氏の「師に導かれて」のお話

 

森信三先生の教育は実践を尊ばれる方で

そのためにその教えは出来るだけシンプルに具体的になっています。

寺田先生は立腰をはじめ30年以上の実践の第一人者なので

おっしゃる言葉がこれまた素直に入ってきます。

 

シンプルなことほど奥が深いもので

私はまだまだ表面的な事しかわからないのでしょうが

わすれないようこれら原則を書き記しておきます。

 

仕事における3ヶ条

即今着手

一気呵成

拙速主義

とにかくすぐ手を付けて、一気にやりぬき、仕上げは80点でも期日を厳守する

ことのようです。すぐに手を付けるというのは成功の秘訣でも同じような事を

聞いたような気がします。

 

食事の3ヶ条

粗食

少食

咀嚼

長寿の秘訣は1回30回噛むことのようです。

この影響かみなさんのお昼ご飯の食べるペースが遅かったような。。(笑)

 

職場の3ヶ条

時を守り

場を清め

礼を正す。

四国3Sネットワークの時もこの3ヶ条をいつも唱和しています。

何度聞いても深い良い言葉です。

 

しつけの3ヶ条

人より先に挨拶をする

よばれたら「はい」と返事をする

履物を揃える

この3つでいいんだといわれますが

この3つを「いつでも」「どこでも」「だれにも」

実践する事は本当に難しいです。

 

そしてこれら教わった事を

寺田先生は日常の5ヶ条として

あすこそは

とまとめられています。

「あ」はあいさつ 人より先にすること

「す」はスマイル

「こ」はこしぼね 立腰です

「そ」はそうじ

「は」はハガキ 手書きのはがきです

 

どれも今すぐ誰でもできることですが

あとはどこまで習慣化できるか。。ですね♪

 

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/index.html

 

2013年03月31日(日)更新

人間学塾

人間学塾の宿泊研修に来ました。

教育者、森信三先生の教え中心とした人間学を学ぶ全12回の講座

今回は1泊2日の宿泊研修で

場所は京都の一乗寺にある関西セミナーハウス
静かな住宅街の中にある素敵な宿泊施設付きの研修センターです。






1日目は市川英俊先生の

立腰教育と学校内観

 

ご自身のふるさとの紹介から

教育への基本的な考え方と

その考えをもつきっかけになった

事件と内観の体験をお話いただきました。

 

わたしも2年半前、集中内観を受けた事があるので

お話を聴いていく中で

当時の事が思い出され、

そのとき味わった感覚がよみがえってきました。

 

自分の罪深を認識したとき

良心はとても痛むのだけど

同時に良心も取り戻すという体験

 

そしてそれを聞いた人も

懺悔にも近い内容が

その人の口から語られたときに

その人をひどい人とおもうどころか、

逆にその人の中の神様の部分を見、

自分の中にあるひどい部分に気づかされ

あの人を非難しているときと

まったく逆の不思議な循環が起きること。

 

この体験を学校に取り入れられ、
朝一はまず

森信三先生のこしぼねを立てる「立腰」で

身から正し、その姿勢で「3つの反省」と称して内観を行い

清い心をとりもどされていかれたお話を聞きながら
あたしも自分自身と向き合わせていただきました。

 

心を正したいとき
先に具体的に簡単にできる
こしぼねを立てる「立腰(りつよう)」から初めてみようと思います。



【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/index.html

 
<<  2020年3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

<<前月翌月>>
2020/03/30(月) 08:46
雇用調整助成金がさらに拡大
2020/03/29(日) 08:49
変わらないもの
2020/03/28(土) 19:51
お見舞い
2020/03/27(金) 19:27
今治タオルマスク
2020/03/26(木) 08:56
完璧は上限規制
2020/03/25(水) 12:09
時空間を超えた3SZOOM付例会
2020/03/24(火) 23:24
ZOOM実験
2020/03/23(月) 19:49
労使協定の電子申請
2020/03/22(日) 12:44
リアルの場との差
2020/03/21(土) 12:51
イレギュラー
2020/03/20(金) 12:39
バラバラですね。。
2020/03/19(木) 08:55
見方、感じ方
2020/03/18(水) 09:41
テレワークの費用ってなんだ?
2020/03/17(火) 12:29
神棚
2020/03/16(月) 20:08
リラックスしにいってるのに
2020/03/15(日) 21:43
検温というゲート
2020/03/14(土) 21:56
36協定の厳格化
2020/03/13(金) 17:25
全体最適
2020/03/12(木) 13:52
ハローワークからのハガキ
2020/03/11(水) 09:56
コロナ関連給付の整理
2020/03/10(火) 10:00
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金その後
2020/03/09(月) 23:09
ホームページがなかなか開かなかった原因
2020/03/08(日) 08:52
洗いもの
2020/03/07(土) 08:57
春らしく
2020/03/06(金) 09:29
備蓄
2020/03/05(木) 08:58
時・空・人の調整
2020/03/04(水) 11:10
8330円が独り歩き
2020/03/03(火) 09:59
創意工夫のチャンス!です
2020/03/02(月) 12:32
在宅勤務環境
2020/03/01(日) 16:29
正しい手洗いの方法