大きくする 標準 小さくする

2019年07月07日(日)更新

情報管理

請求システムの入れ替えで
いろいろと試しています。


情報は平等ではないと思います。
優先順位
重要度
頻度
がちがうので
あいうえお順とかに並べても
逆に使い勝手の悪いものが多いです。


情報のすべてほしいのではなく
ほしい情報がリアルタイムに
さっとわかる
それが大切です。


どの数字がほしいのか
それをまずはっきりさせて
関係する人と共有し
それをリアルタイムにとれるように工夫し
あとはできるだけ手間を省いたり自動化したりする。
情報の3Sはそんな組み立てが必要だと感じます。

私が経理でほしい数字は
未納額と月額売上と決算時のお客様別預かり源泉税額
自動とりこみを駆使しながらこのリードタイム短縮を模索しています。


【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【第2木曜日 事務所見学会&オフィスの3S講習会開催】
~どうやって3Sを進めて行ったらいいのか、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html