大きくする 標準 小さくする
前ページ

2020年11月21日(土)更新

外壁

事務所、かなりDIYやっていますが
賃貸です。(汗)
一応、床暖以外は、原状復帰できるDIYです。
居心地良いので、追い出されない限りはずっといますが。。


外壁も3Sで指摘を受け、やりたかったのですが、
そこは賃貸。
それでもだめもとで一度、費用はすべてこちらが持つからと
以前、思いっきって相談したことがありました。
まあ、さすがに、
やるときはこちらがやりますからということで
撃沈しましたが。。
(当たり前です。持ち主は大家さんですから)


それでも、覚えて下さっていたのでしょう。
先日、築20年たったし、
コーキングと外壁の吹きなおしをしようと思のですが
とおっしゃり、
よろしかったらご意見聞かせてください。参考にするので
と業者さんから配られた色見本を置いて行かれました。


なんつーー優しいの!!
大家さん!(←下のシステム会社の社長です)


ってなことで、
今、外に出ると建物の外壁の色が気になって仕方ない。
窓のサッシの色が「黒」なのを考慮し、
きょろきょろと
外壁を物色してRANしています。
(こけないようにせねば。。)
3連休はこれだけで遊べるな。。


あくまで「参考」なのはわかってはいますが、
なにかを決める機会ってなんつーー楽しいんだ!
目に映るものって
目的意識によって
まったく変わってくるのが不思議です。



【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2020年11月20日(金)更新

提出期限

年末調整や
各種資料を依頼すれば
ほっておけば集まらないので、
期限を決めることは多いと思います。


この場合、
ふたつの波があって、
というか概ね2種類の人がいて
①配られてすぐ、反応する人
②提出期限ぎりぎりになって反応する人


①の人は、忘れないうちにすぐにしておくタイプなんでしょう。
②の人は、急ぎじゃないんだからと置いておくタイプなんでしょう。

ここにきてお客様からのけんぽ協会の扶養状況リストの問い合わせ第2波がきて
それに気が付きました。


きちんとしているという評価は
どうしても①になっちゃいます。
②も期限内なら問題がないと言えば問題がないのですが、
期限が迫って慌てて行うケースが多い
結果、緊急かつ重要でないタスク(時間泥棒のタスク)に行ってしまう。
来た時に判断し、やるときにもう一度一から見直す2重手間がかかる
期限を忘れる可能性もあり、そうなると信用をなくす


大切な仕事を頼みたいときは
①の習慣のある人に自然とたのんでしまいます。
どうでもいい仕事は②の人に頼んでしまいます。
つまりチャンスも失う可能性があるということにもなります。


②の人は時間があればすぐするか、
時間がなければやる時期を決めるる
マネジメント力が大切かもしれません


依頼側も提出期限はあまり長くせず、
短めにしたほうが回収率は良くなるのかもしれません。


【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2020年11月19日(木)更新

3Sの眼


昨日の3S全体活動は
全体自社ウォッチングでした。
iPadで問題とおもうところを写真を撮って、
あとからそれを画面に映して発表してもらいます。
それぞれの3S眼力がわかります。

ということで、
クイズを出したいと思います。

どこが問題でしょうか?



行先ボードです。
管理者を表すアイコン顔シール(時計の中央)がはげて
かわいそうなことになっているということです。




洗濯機です。使う際のルールをふたにはっていますが、
張る場所が悪いため、ルールが見にくい(顔を傾けないと読めない)
というものです。




床の縁の幅木、ほこりがたまっています。
床のそうじルールに追加が必要ということです。



入口のカウンターに置いている除菌ジェル、
ポンプの向きを変えてプッシュできるのですが、
ジェル品名を前にしているため、ポンプの向きがクローズしかみえずに
(かろうじてポンプの上には書いているが)不親切ということです。
お客様からすれば正しい置き方はこうですね。


向きが定着するしかけがいります(ついラベルを前にしてしまうので)



ホワイトボードマーカーの標識です。
3つをまとめて作っているところがザツです。
隠れたら、定位置に戻らない。ひとつひとつの標識がシールにする必要があります。



役所にもっていく資料をいれるファイル、
今はほとんど、電子申請か郵送で、つかわなくなっていたのに
そのままになっていました。


細かいでしょうか?
でもどれもいい視点だなと思います。
解決方法はわからなくても、まずは問題が発見できること!
3Sをやっていくと
こういったこまかい問題(あるべき姿と現実の差)
を気づく力、発見する能力が磨かれていきます。
だから改善に終わりはありません。

【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

2020年11月18日(水)更新

情報を増やすには有線も必要

ZOOMの接続不具合をいろいろ調べてみた。
ネット環境は速度を測ってもそんなに悪くはないが、
全員の顔がよく見えるよう大画面につないだり、
高画質の外部カメラをつないだり
そういった負荷がかかった可能性もなくはない。


ZOOMは動画になるので
より安定させるためには
配信側は有線が固い

とある。


いままで、線をできるだけなくし、
フリー環境をつくってきたのだが、
ここにきて、有線か。。。


先日の3Sサミットの画面切り替えの際のスイッチャーも
すべて有線だったよな。。
(マイクも有線だし。。)


てなことで、
LANの接続端子もパソコンにないので
そこからの購入になる。
LANケーブルも最新の高速回線のを買っちゃえ。

ということで、
再度、速度計測をしたら、3~4倍ほどはやい。
見栄えは悪いが、
安定した太い情報量が確保できるのか。。


コミュニケーションも
ちょっとしたことなら
Webで問題ないが、
「こまかなニュアンスや気持ちの共有をするには
やっぱりリアルで会うのが早い」
とお客様の社長がおっしゃっていた。


長期間の育休で経営者側と気持ちの意思疎通がうまくいっていない方が
いらっしゃるのだが
太い有線として一度会って話されてみると
意思疎通ができるかもしれません。


【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html
 

2020年11月17日(火)更新

電話という安易な手段の選択肢が狭まっている


最近、なにかを問い合わせたい場合、
電話がなかなかつながらない
役所もそうだし
サポートセンターなど昔からそうだ

確かに電話が少ないと
1日の業務がものすごくはかどる

電話は緊急だが重要だとは限らない
やりだしている仕事が途中中断をしてしまう

そのためできるだけ効率的に電話の取り次ぎを行うため
各社が工夫を凝らしているのだ。

ある意味正しい
(うちの事務所もそうしているし。。)


わからないから電話で聞こうという
かけ手の安易な選択が
少しずつ狭められて行っている
しまいにはAIが出てくる始末だ


こうなると、
かけ手にも
すこしばかり自己解決能力知性が必要になってくる。
よくある質問で調べてやってみたり
ネットで調べたり
いったん、文字に起こしてメールで送ったり
送る際も要領よく、状況説明力のある文章が必要だ。

これらの能力がなければ
やさしい友人、同僚に頼むことになる。
その人の日ごろの信頼、人間力に関係する


知性と努力と、人間力
オンライン時代にさらに必要になってくるものかもしれません。


【e-team  facebookページ】
~オフィスで出来る整理・整頓・清掃のヒントがいっぱい!~
時・空・間の質を高める「オフィスの3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所3SWeb見学会&オフィスの3SWeb講習会開催】
~オフィスでの3Sを、実際の現場にてお伝えします~
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修)】
~マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る~
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html
 
«前へ
<<  2020年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30