大きくする 標準 小さくする
次ページ

2015年08月29日(土)更新

お局様をなくす環境


昔、「お局様」といわれる方がいらっしゃったが
いまも、名前はさだかでないが
そういう存在の方がいらっしゃるようだ。

いわゆるお局様は
古いだけではない。
一般的に仕事ができる。

経験を積み
この人しかわからない経験知、暗黙知があり
この人に聞かなければわからない

それは、難しいことだけではなく
この書類はどこにあるのかとか
宛名はどうしたらいいかとか
封筒はどこに頼むのかとか
輪ゴムはどこにしまうのかとか
ピンキリだ。

聞く方も気を使うなら
教えるお局様もめんどくさい。
忙しい時にはきつい口調にもなるし
同じ事を聞かれるとイラッともする。

自分はああはなりたくないと思っていても
同じ環境に立たされると
たぶん、おそらく、おなじようになる。

ということはこれをなくすには

仕事を見える化し
「どこ」「だれ」「いつ」「なにを」
誰でもわかるようにすること

そんな環境を作ることで
お局様は素敵な先輩になるかもしれない。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年08月04日(火)更新

ペーパレスでのロックの見える化問題


なにやらスタッフがざわついている
聞いてみると
「データがなくなった!」
という。
「あるで。ほら」←わたしは権限者だから見える
「え?検索かけても出てきません!」

デジタルドルフィンで検索をすれば出て来た事務所のあらゆるデータ
Pマークの要件を備えて行くと
アクセス制限が必要になり
権限者しか見れないものがいくつか出て来た。
が、その鍵は見えないので、
逆に混乱化することもある。。

情報が「ない」のか「見えないだけ」(鍵)なのか。。
もうすこし工夫が必要ですね。

ペーパレスへの道は
まだまだ奥深いです(汗)


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2014年12月16日(火)更新

カードを使ったWeb勤怠

 

最近事務所でなにかとブームの

「動画」

Web勤怠の説明を

動画化してみました。


昨日、お客様の所でお見せした所

なんとなく伝わったようで嬉しいです♪

 

無料でイメージを伝えられる

IT環境に感謝です。

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2014年11月30日(日)更新

自信の見える化

今日で11月も最後ですね。

週末まで目標にとどいていなかった
3Sの改善実績「誰いつメモ」
朝来て見たら
心配していた11月の成績も
無事、目標の70を超えていました。
201412011449_1-300x0.jpg
いままでこの目標については
未達だったことは一度もありません。
当初はなにがなんでもと、
足らずはわたしが月末に徹夜してでもの気持ちで埋めてきましたが
いまは、その危機感が全体に広がったかんじです。

期日を守る
約束を守る

これが、いや、これしか自信にならないと思います。
「ちゃんとできた」という自分自身の良心への納得感=自信

みんなの自信が目に見えて嬉しいです。

 

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2014年11月27日(木)更新

番組仕立て

 

昨日は年末調整の勉強会をさせていただきました。

うちの給与ソフトを使って

源泉徴収票まで作成していただくための手順です。

近頃はソフトの出来がかなり良くて

きちんとした知識とデータがそろっていれば

相当簡略化できます。

 

その、きちんとした知識ですが。。。

マニュアルはあるものの

「読むのがめんどう」

「読んでもわからない」

ということでの勉強会なのですが。。

 

こんなの見つけました。

https://www.nta.go.jp/webtaxtv/

 

Web-TAX-TV

国税庁、がんばってます。

映像でおしえてくれます

しかも、ニュースキャスターばり!

 

うちもこれからは

マニュアルはこれでいきたいです!

これからは役者の資質もいるな。。

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

 

 

2014年09月18日(木)更新

ポカよけ対策

 

先日、娘の部活の先生の報告のことを書いたが

やはり、社内でもお客様でも意識してみると

 

提出物をきちんと上げる

言われた事をすぐにする

ルールを守る

 

こういったことが

「催促されなくても」きっかり出来る人は

仕事の評価が自ずと高くなります。

 

もちろん、「わざと」していない人等基本的にいません。

出来ていなかったほとんどが「うっかり」「忘れてた」

いわゆる「ポカ」レベルです。

 

3Sでは人間にはこのポカが前提に

「ポカ」よけとして

整頓の5頓(定位置、定量、定方向、表示、標識)があるわけで

ルールを見える化して

わすれないしくみをつくるわけです。

 

資質的に「ポカ」が少なければよいのですが

凡人は個人レベルで「ポカ」よけ対策をしなければ

評価はあがってきません。

 

「ポカ」よけ対策としては

○メモをする

○スグにする

○見直しの時間をつくる

○自動化する

○習慣にしてしまう

○人に見てもらう、時間をずらして見る

 

といったことが個人的には思いつきます。
スグするは、なんの道具も時間もいらず
それこそ今スグできることなので
オススメです♪

 

なお「気をつける」はポカよけ対策には経験上、絶対にならないので

なんらかの「対策」を失敗するごとに

地道に実行して行った人が

仕事の評価・信頼を気築いていく事ができるのだとおもいます。

 

 

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

【FLDP Facebookページ】

日本の未来の女性を元気にするプロジェクト

「未来に羽ばたく女性のためのダイバーシティプロジェクト」

http://www.facebook.com/mirainihabatakuzyosei

 

 

2014年04月29日(火)更新

パスワード管理

 

昨日、お客様とお話ししていて気がついた事。

ITを使いこなす?には

パスワードの管理が必要という事

 

いろんなところで

アカウントや

ID

パスワード

でてきますよね。

 

なんやったっけ?

 

あります(^^)

 

だいたいの思い当たるパターンを

いれてみるものの

あくまで運!

うまくいくときもあるけど

いかないときは

誰かに聞いたり

紙を探しに行ったり

パスワード再設定とかやってるうちに

時間がどんどん過ぎて行って

「どこが便利やねん!」って

 

自分でもわからなくなるパスワードを

よくハッカーさんは

みつけますねえ(感心)

 

そういうあたしも

お客様にいくつかパスワードをお渡ししている。

お忘れになることが多いので

お客様の分も管理してる。

 

で、どうやって管理されてますか??

 

パソコンの前に付箋で貼っていたり(笑)

自動で入るように設定されていたり

タイトルにIDとパスをつけられている方もいらっしゃいました(笑)

自分もわかるけど、泥棒さんもわかります。

 

よく使うものは指が覚えていますが、

やはりこう世の中インターネットが普及すると

指も頭も限界です。

 

私の場合

以前はID管理のソフトやアプリを使っていましたが、

今は、エクセルです。

 

個人用のと会社用(共有)のがあり

iPadで見れるようにしています。

 

個人用で41個

会社用で48個もあります。

 

iPad自体にパスワードがありますので

勝手には見れません。


昭和時代は電話帳なるものを持ち歩いていましたが
いまは

パスワード帳がいるかもしれませんね(笑)

習慣を活用するなら
携帯の連絡先にパスワードも一緒に入れて管理するのも
いいかもしれません♪

 

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

【FLDP Facebookページ】

日本の未来の女性を元気にするプロジェクト

「未来に羽ばたく女性のためのダイバーシティプロジェクト」

http://www.facebook.com/mirainihabatakuzyosei

 

2014年03月05日(水)更新

迷ったら測れ(見える化の一歩)

 

先日の部品をDIYでつくったのが

この棚です♪
201403050856_1-300x0.jpg


今日の3S活動ではこれをとりつける予定です。
201403050856_2-300x0.jpg

現在、台所の改善をやっているのですが

高い所が取り出し難い(危ない)

配置が悪い気がする

朝人が込む、流れが悪い

下の収納が取り難い

 

問題点はいろいろあれど

(問題発見力)

どんなふうにすればいいのか

とみんなで頭を悩ませてました

問題解決力)

 

そこでまずはみんなで

あれこれネットやお店で収納グッズなどを探してみました。

いろんなものが出てきます。

ではどれにするか、となるとはっきりしない。
決め手は価格しかなし。。

 

これら解決する糸口はやはり現場にありました。

実際、給湯室にいって、改めて見る

それぞれの寸法を測る

 

すると、こういうサイズでこんだけの棚の

こういうものが要る

ということがはっきりしてきます。

 

今度はそれを探す

なければ作る

 

というわけです。

 

 

3SではMMを磨くという言葉があります。

MMとはモーションマインドです。

 

モーションマインドとは

問題が発見できて気になってならない感覚

問題が発見できて、それを解決できる能力

問題が発見できて、それを解決する事が習慣化

 

つまり

発見し、解決する

これを繰り返して行くことです。

そのためには

悩み出したら考えても問題解決はなりません。

実際みて

具体的な数値を出す。

 

 

残業対策も

同じ。

まずは数値(時間)を測り

業務の洗い出しをすることで

問題解決の糸口が見えてくると思います。

 

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

【FLDP Facebookページ】

日本の未来の女性を元気にするプロジェクト

「未来に羽ばたく女性のためのダイバーシティプロジェクト」

http://www.facebook.com/mirainihabatakuzyosei

 

 

 

2014年03月04日(火)更新

持たない優位性

 

役所の申請用紙である労災の用紙(OCR)

今は、すべてダウンロードできるようになったので、

事務所のストックの分を破棄しました。
201403040846_1-300x0.jpg

 

用紙がなくなると

出て来たこの補充カードも

お役目が終わったようで

お疲れさまです。
201403040846_2-300x0.jpg

 

役所もぜったいにこっちのほうが

コスト減になるはず。

 

社内にも

さまざまな申請用紙があると思いますが

頻度にもよりますが、ストックするということは

用紙の補充、

保管場所、

用紙を取りに行く移動距離

など

いずれもすべて

仕事のように見える無駄

また棚にスペースができました♪
201403040846_3-300x0.jpg
物は少なければ少ないほど管理が楽です。

 

必要な物を

必要なときに

必要なだけ

持たない優位性というものがあるようです。

 

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

【FLDP Facebookページ】

日本の未来の女性を元気にするプロジェクト

「未来に羽ばたく女性のためのダイバーシティプロジェクト」

http://www.facebook.com/mirainihabatakuzyosei

 

 

2014年02月25日(火)更新

計測チップ

 

東京マラソンの計測チップ

(記念でもらえます)

201402250854_1-300x0.jpg

これを靴につけていると

たとえ3万6千人いようと

すべての移動履歴が瞬時にリアルタイムに見れる

これこそITの力ですね。

普通は数と時間(労力)は比例しますが

ITはしくみがあれば、数は関係ありません。

 

当事務所では

カードリーダーにかざして出社退社記録をとりますが
201402250854_2-300x0.jpg

入り口マットが計測機になっていれば

いちいちかざさなくてもいいんですね(笑)

なんかレジみたい。

 

そして物にこのチップがついていて

工程ごとに計測器があれば、

各工程のラップタイムがとれて

このラップタイムを標準化していけば

リードタイムがぐっと上がり効率化が測れるよね。
201402250854_3-300x0.jpg

コレコレ!
 

と、この計測チップだけで

いろんな妄想が繰り広げられます(笑)

 

数値がとれれば

ボトルネックが解り

打つ手がどんどん広がってくる。

 

問題はしくみづくり

 

今日も朝からしくみ導入にいってきます。
願わくば、東京マラソンのあの道路に引いてるブルーラインの計測器がほしいんですが(汗)

 

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

 

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】

参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる

ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

 

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 

http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

 

箱に関するメルマガはこちら

http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

【FLDP Facebookページ】

日本の未来の女性を元気にするプロジェクト

「未来に羽ばたく女性のためのダイバーシティプロジェクト」

http://www.facebook.com/mirainihabatakuzyosei

 

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

顧客の職場環境をより良く働きやすく整えます ホームページ【e-team】   http://www.e-team.jp/ facebookページ【労務の3S】 http://www.facebook.com/e.team/

詳細へ

個人プロフィール

奈良県生まれ大谷大学短期大学部卒業転職4回(大阪にてベアリングメーカー、広告代理店、建設業等勤務 高松にて会計事務所勤務、平成11年社会保険労務士試験合格 コンサル・社会保険労務士事務所にて勤務)2001年9月仲井京子社会保険労務士事務所開業2006年4月有限会社e-team設立2007年よりAB...

詳細へ

<<  2017年6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい