大きくする 標準 小さくする
次ページ

2015年11月30日(月)更新

安心と心配


安心できる子
心配になる子


同じ心がつくのだが
一つはそれが安らいでいて
ひとつは配ることが必要

安心のために出来る事は
いろいろたくさんあります。

笑顔でいる
きもちよい返事をする
約束を守る
時間を守る
健康でいる
etc

あの子がいたら
安心や


そういう存在になりたいですね。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月29日(日)更新

箱セミナー2日目

理論を実践に落とし込んで行く日
箱の外で働ける環境を探して行く

でも知らぬ間に
心が揺れ動いたり
自己防衛にはしったり、
説得にまわってしまったり(笑)

そんな心の動きも
自白する事で
またフラットにもどるのが
痛気持ちよい
素敵な時間です。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月28日(土)更新

影響はどこからくるのか


ごめんなさい
といってもらった。
でも本当にあやまっていないなと感じる。
こちらこそごめんなさいと思う
同じことばなのに感じ方が違うのはなぜ?

23度
同じ温度なのに
冷房と暖房とでは感じ方が違うのは
何故??
(これは冷房と暖房を入れ間違っただけの自虐ネタですが。。)

同じ行動でも
2つのこころの持ち方がある

さてさて、今日より大阪にて
箱セミナーの始まりです♪


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月27日(金)更新

あなたの義務は何ですか

 
 
権利と義務というものが
雇用関係にはある
権利は労働基準法など明確にあるが
実は働く上での付随する義務として
 
企業秩序維持義務
命令に従う義務
誠実勤務義務
職務専念義務
自己保健義務
 
など
 
働いてもらう側(企業側)にも
付随義務があって
 
安全配慮義務
職場環境配慮義務
適正労働条件確保義務
 
などがある。
 
労使の関係が崩れているときは
この権利と義務のバランスがとれていないとき。
相手はこんな義務と権利のむずかしーい言葉など知らなくても
違和感を「感じる」
 
で、どうするかといえば
相手の義務を攻撃し、
自分の権利を主張する。
 
と、なぜかますます、バランスがひらいてくる(汗)

センスのある人はこの義務に目的をからめて
使命に変換できる方かもしれません。
 
就業規則がこの攻撃に使われる事がないよう
自分の襟を正すルールとして
使われたらいいなあとおもいます。
 
 
 
【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s
 
【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。
 
箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
 
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/
 

2015年11月26日(木)更新

丁寧さが信頼


昨日はPマークの監査(内部にて)。
今年は外部監査を受けて是正し、取得したばかりで
やりとりの記憶も新しく、自信があったが
それなりに不適合やえっと。。とガイドラインを最確認するようなシーンが
たくさんあった。

結局3時間あまりかかったが
きちんと最後までつきあい対応してくれた
とーなつ(今期の監査責任者)に感謝です。

面倒な事を
きちんと最後迄付き合ってくれる姿は
嬉しいもんですね。

わたしも
スタッフに
顧客に
そうありたいなとおもいます。

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2015年11月25日(水)更新

柔軟性を数値化すれば


昨日朝礼にてどーなつ(スタッフ)が
子供の柔軟性のことを話していた。

PTAかなにかでスケートに参加させられたそうだが
親は全員手すりではいつくばっていたが
子供ははじめてなのにみんな最後にはすいすいと滑っていった
らしい。

んー情景が目に見えます(笑)

頭でなく感覚
すなおさ

このあたりは
大人になるにつれて
どんどん削ぎ落されて行くもんですね。

ともすれば
物覚えの良さをテストするには
面接で全員スケート場につれていけばいいかもしれません。

スポーツ神経ではなく
素直さの見える化、数値化です。

自分自身もこれからさらに
磨かなければならない領域です(汗)


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月24日(火)更新

短時間正社員とパート


同業者さんが書かれた
パートさん採用の本を読んでいるが
なかなか面白い

労務に手入れを加えるとは
こういうことだよね。

自分も採用にて反省する所が
多々有ある

少子高齢化
総力戦時代
パートさんの雇用のあり方は
企業経営にとっても大きな存在だが

パートさんはあくまで補助的な存在
という概念は
雇い側にも雇用側にもまだまだ根強い

時間当たり生産性を狙うなら
時間が短くてもプロフェッショナルであってほしいのだが
(短時間正社員のようなイメージ)
まだ時代はそこまで来ていないような
でもそこに行かなければいけないような。。

まあ、正社員とて補助的な仕事しか出来ない方もいるので
(またそういう人がいなければ会社はまわらないのも事実)
結局は人それぞれなんでしょうが

雇い側が「パートだから」というのも少し違和感を感じるし
雇われ側が「パートだから」というのも少し違和感を感じる
それが現実なんですが
短時間正社員という存在が
活躍してくれることを期待します。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月23日(月)更新

喜ぶべきか悲しむべきか


昨日は20キロランの日でした。
フルの半分ですが
それでもいまだダメージが大きいです(汗)

ということで翌日はお休みなのですが
そういうときに限って雨(汗)
雨が昨日でよかった♪と
喜ぶべきなのか
どうせなら昨日降ってくれたら走らなくてよかったのにと
悲しい気持ちもあり

人間の感情ってへんなもんですね。

ものごとは捉え方次第
考え方8割
という方もいらっしゃいます。

体を壊さない程度に
前向きにとらえていきたいです

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月22日(日)更新

考えずにやること

TVで健康の達人みたいな
ランキングをやっていた。
けっこうな年齢にも関わらず
統計データーなどが並外れてお若いようだ。

2位の方からつけだしたのだが
2位の方は(医師会の会長様)
毎日3分でできる「ラジオ体操」らしい。
「毎日」というのがコツらしい。

そして1位の方、こちらも神の手を持つといわれる
ドクターの方ですが
多忙なこの方がされていることは
(いろいろされているようで下が
「湯船にゆっくりつかる」
というもの

いずれも誰でもお金をかけず
今日からでも出来そうな
簡単なこと。

でも忙しいやらなんやらで続かない(笑)

それほど「毎日健康の為に続ける」
というのは難しいことなんですね。
健康って健康な人ほど優先順位が低いからかもしれません。。
それより目先の心配事等や緊急ごとに
振り回されているのが日常ではないでしょうか?

1位のドクターは
健康はなによりも大切な事
過労死なんてものは(肉体労働者以外は)本当はない
原因は過労でなくてストレスなんだ。
とおっしゃってました。

ストレスを抱えず生きるというのはなかなか難しいことですが
目的を持って体をうごかすことで
ストレスに打ち勝てるかもしれません。

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2015年11月21日(土)更新

3Sをやっていると同じ事を考え出す

今朝、そろそろはじまる賞与届の手続のことを考えていたら
おなじことをスタッフが考えて、改善提案をしてくれた。

いままで何度かそういうことがある。
いちばんすごいのは
100均で買おうかどうか見ていた商品が
事務所に帰ったら使おうか迷っていた箇所にそれがつけられていた
という驚きのエピソードもある。

言い訳は千通り
でも目的は一つといわれるよう
3Sをしていると
意識がそろってくるので
目的に向かった手段までもが
コピーされてきます。

意識を揃えるのは難しいのですが
3Sは行動をとおしてそれが垣間みれるのが
面白いところです。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー 
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html

箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

顧客の職場環境をより良く働きやすく整えます ホームページ【e-team】   http://www.e-team.jp/ facebookページ【労務の3S】 http://www.facebook.com/e.team/

詳細へ

個人プロフィール

奈良県生まれ大谷大学短期大学部卒業転職4回(大阪にてベアリングメーカー、広告代理店、建設業等勤務 高松にて会計事務所勤務、平成11年社会保険労務士試験合格 コンサル・社会保険労務士事務所にて勤務)2001年9月仲井京子社会保険労務士事務所開業2006年4月有限会社e-team設立2007年よりAB...

詳細へ

<<  2015年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい