大きくする 標準 小さくする
次ページ

2017年02月26日(日)更新

微差大差

今日は東京マラソンですね。
今年からはコースが変わって
高速コースになったとか
3年前に走りましたが
たしかに最後の坂と海風はイヤでした。。
あれがないとなるとイイですね。
 

1位の選手、
期待通り3分代でゴールされました。
1キロ2分台で走るって
ものすっごく早い!!
 

瞬間ダッシュしても
3分台で走ることすらできません(汗)
それを2時間3分代で走るには
キロ3分切りで走っていくんですから
もはやペースメーカーさんもすごいです。。(尊敬。。)
 

最後の3分58秒でゴールされたときは
おもわず「やったー」とTVにむかって叫んでしまいました。
いやーほんとすごいです。
42.195キロあっても
最後は秒の勝負なんですよね。。
偶然ではなく狙ってしか切れないでしょう。
 

なにごとも勝負は微差。
最後まであきらめない執念をみせていただいた
ドラマでした。
 

ま、高速コースといっても42.195は大変な距離。

選手の皆様、お疲れさまでした。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2017年02月25日(土)更新

負荷が不可欠

利益は最終目的ではないが
事業を継続していくためにも
しっかりだしていってください
(最低(経常利益を)10%以上)
利益の約半分は税金にもっていかれる
内部留保をためていくのはたいへんだが
落ちる(お金がなくなる)のは倍の速度でなくなる
 

先日の3S例会で
そんなことを会長がおっしゃっていた。
 

登り坂はゆるやかだが
下る坂は急だというわけだ。
 

毎日練習をしなければいけないようなものは
「1日休んだら取り戻すのに3日かかる」
とよくいわれます。
 

税金の理屈で考えても、
1回のプラスが1回マイナスになれば
元に戻るのに0.5+0.5=1
さらにそもそもの1回0.5と
プラスだった地点にもどるには確かに3倍かかります。
 

ランでも
すこしづつ負荷をかけつづける
なかなかしんどいです。
ゆっくり走ったり距離を縮めるのは簡単ですが、
とりもどすのにはさらに3倍の負荷が必要!?
 

人はほっておくとなまけやすい性質です。
入社してなれてくると
ズルや怠慢に陥りやすい。。
そしてそれを人のせいにしがち。。
 

同時に人は「成長したい」という基本欲求、DNAも持ち合わせてもいる。
成長には適切な「負荷」がどうしても必要
そのためにも経営であれば10%の経常利益という負荷
個人にも適切な目標により負荷の習慣がついていけばいいですね。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2017年02月24日(金)更新

プレミアムフライデー

今日は「プレミアムフライデー」らしい。
毎週末金曜日、午後3時に帰ることを推奨するもので
これにより消費を促すことを期待されたものだ
 

昔、バブルの時代は
金曜日を「花金」といい(華金ともいうらしい)
金曜日=パァーっと遊ぶ
という意味だったようにおもうが
別に政府の推奨でできた言葉でもなかったようにおもうが
それを思いおこさせるようなネーミングだ
 

ま、いまの時代は景気のいいバブル時代とは違って
早く帰ることになっても
パァーっと遊ぶ
というもんでもないかもしれません(笑)
 

といえど、そもそも比較的金曜日というのは
土日休みの場合、午後には休み気分がはいってくるのか
電話も少なめで、月曜日の朝にくらべるとすこしゆったり感がある。
帰ってからの行動も平日の夜とは少し違う。
 

消費を促すことは疑問だが
早く帰るということは
プライベートや家族との時間の使い方の見直しには
貢献できるのかもしれません。
 

なら水曜日くらいでもええのかな?
 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2017年02月23日(木)更新

質問も3Sが必要


「領収書ってあるん?」
娘からの質問。
なんの領収書? 何にいるん? どっからその質問が出るん?
質問が極端すぎてわけがわからん。。
 

ひとつひとつ聞いていくと
ようやく背景が理解でき、
でも答えだけが欲しい娘は
聞いていうごとにめんどくさがって、
「もーええわ!」
 

的を射た質問って少ないです。
結果に対する部分質問だったり
逆に説明がめちゃくちゃ長くて
何が聞きたいのかわからなかったり、
 

私自身も
うまく質問できずに
相手に不信感をもたせたり
混乱させたり
なにをいいたいのかわからない説明をしたり
 

結果を知りたい人か
背景が欲しい人か
論理的な思考の方か
相手によってもボールの投げ方は変わってきます。
 

相手を良く知り
上手な質問をすることも
情報の3Sかもしれません。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2017年02月22日(水)更新

ルールを守る

3Sでは
守るべきルールを決め
決めたルールを守る
ことがベースだ。
 

これにより
環境が整い効率的でなるだけでなく
約束が守れ
感性が高まり
前向きに考えられる人が育つ
 

というわけだ。
 

例えば守るべきルール
毎週この時間に●●する。
担当者はいついつまでにこれをする
やった後はここにもどす
 

でも、人間「ついうっかり」がある
そんなときはどうするか
 

ちゃんとルール守りなよ。
これ違うよ。
と注意することも一つ
ルールがあるからルールに基づき注意ができる。
 

わすれないようなしかけを作ることもできる
イラストにするとか
アラームで知らせるとか
忘れないようルールを見える化したり
やりたくなるような仕掛けにしたり
 

3Sは
ルールという横軸があって
やさしさという縦軸があって
さらに楽しさという軸があって
 

先日、例会で会長が教えてくださいましたが
そのとおりだとおもいます。


同じグループの扶桑建材工業さんが
40名ほどいらっしゃる社員さん全員が
改善目標件数達成されていましたが
まさに、ルールにやさしさと楽しさの
広がりがあっての達成だと思います。
 

「わたしはちゃんと(ルールを)守っている」
ではまだまだ薄いということですね♪

 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2017年02月21日(火)更新

指摘事項

ひさしぶりに病院に行く。
今の時期、行く方が
なにかしらもらってきそうでリスクだ。
 

できるだけ空いているであろう時間帯に行ったら
「ラッキー」
患者は、わたしともう一人だけ。
 

「えー診察券っているん?
めんどくさいなぁー」
 

わ。。やっかいな人や
いるに決まっとるやん。
 

「あ、なかったらなしでいいですから
お名前と生年月日おしえてもらえますか?」
 

スタッフさんやさしいなあ。
でもそんなんやったらつけあがるで。。
まあ、クレーマーやろうから、
無難に対応するのが一番か。。
たいへんやな。。
 

どうもそのもう一人に
イラつく。
 

診察時間もえらい長いし、
待合室ではマッサージ機にすわってくつろいでる。
かとおもったら、
看護師さんをつかまえて
セクハラまがいなことを言ってる
「言ってるだけやーん」
 

ほんま、ずうずうしいヤツ
こっちはしんどくて来てるのに!!
 

気が付くと
そいつの行動いちいちに
ケチをつけている自分がいる。
 

さて、私は治療に来たのか
はたまた、風紀委員としてきたのか。。

これじゃ、胃痛はますます治らないではないか
 

 

と、ヤツがようやく会計を終えるところだ。
ちゃんとお金はもっとるらしい。


薬剤師のお兄さんや
看護師さんと楽しそうにしゃべってる。


ん?
この病院で
「こうあるべきだ」と
不機嫌な顔をしているのは
どうやらわたしだけだったようだ。。


不機嫌な顔をしている人が
どうやら不幸になるようです。。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

 

2017年02月20日(月)更新

未来をレゴで作ってみる(レゴシリアスプレイ)

今日はは3S例会
ホスト企業ということで
当事務所に来ていただきました。

講義ではレゴブロックをつかったワークショップ
レゴシリアスプレイを行いました。
右脳が開花する創造的ワークで
まだまだ自分の頭が固いことがわかったり
参加者の方の意外な個性を見つけたり
みんなで未来をつくったりと
楽しい時間。

e-teamの未来はこんな感じに仕上がりました。

201702210917_1-300x0.jpg

タイトルは

「離れていても事務所はひとつ
 離れていても心はひとつ」
 

乗り終える壁はたくさんありますが
けっこうアリな未来だと思います。
 

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2017年02月19日(日)更新

できないいいわけ

朝から腹痛で調子が悪い。。
ときどきこれになると
動けなくなる。。

まあ、休みの日だからいいか。。

ここまで寝れるか?
というほど1日中ねていました。
途中、車の洗車だけをして(汗)

おなかがいたいから
今日は走れないんだ。。

その正当化が成り立つので
よけいおなかが痛くなる??

目標をみすえ
はやく良くなるように
週明けにはさっさと病院に行こうと思います。

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

2017年02月18日(土)更新

信頼

娘が車の免許を取った。
乗りたくてたまらない時期

自分の車はまだないので
私の車を狙っている。

ことあるごとに、
出ていく用事を作り
自分が運転すると申し出る。

人間には「欲」があるので
それだけではだんだんもの足りず、
1人で運転をしたくなってくるようだ。

そして、とうとうこのセリフがやってきた。

「今日、車をかしてほしい」
箱セミナーを受けた方ならおわかりだろう。
貸したくない私は
きつめの門限を。。。

とはならなかったが、
やっぱり帰ってくるまで
心配し、かつ
イライラしている。。

第一声、何と言ってしまうだろうか。

無事に、帰ってきてほしい
責任感やルールをまもる子になってほしい
仲良く暮らしたい

そんなあるべき目的以上に
「だから車を貸したくなかったんだ」
という、自分の自己正当化が勝ってしまわないように

と、そのまえに
「これでいい?」
駐車場の止め方の写真がLINEで入ってきた。
ま、娘の方が上手ですね♪

人に何かを借りるときは
疑心暗鬼に陥らせやすいもの。。
中間報告って思いやりのひとつですね。

【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/


 

2017年02月17日(金)更新

見積

娘が卒業旅行から帰ってきた。
綿密に計画して行ったが


足がいたくて(ヒールで)
思うほど動き回れず
おいしいところで食べ過ぎて
ほかの店がまわれず
よってお金もおもっていたほど使わずに済み

時間、予算
などの見積もりがずれたようだ。

とても楽しかったようなので
それはそれで良いみたいだが

はじめてのことは
見積もり通りにいかないものですよね。

お金たらーん
時間ないーー

それは見積もりだけの世界かもしれません。
見積もりと現実のずれが
ストレスにもなりますが
学びであり、サプライズにもなるんですね。

仕事も、見積もりと実際を検証しながら
楽しみ成長していけたらいいなとおもいます。


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s


【職場の人間関係を改善したい!とお思いの方へ】
参加意識の欠如・主体性のなさ・被害者意識・やらせる、やらされる
ほとんどの会社が持つこの共通の問題を私たちは解決します。

箱CHOICE2DAY職場編 公開セミナー
http://www.e-team.jp/seminer/sutanndard.html
箱に関するメルマガはこちら
http://www.arbingerjapan.com/magazine/

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

顧客の職場環境をより良く働きやすく整えます ホームページ【e-team】   http://www.e-team.jp/ facebookページ【労務の3S】 http://www.facebook.com/e.team/

詳細へ

個人プロフィール

奈良県生まれ大谷大学短期大学部卒業転職4回(大阪にてベアリングメーカー、広告代理店、建設業等勤務 高松にて会計事務所勤務、平成11年社会保険労務士試験合格 コンサル・社会保険労務士事務所にて勤務)2001年9月仲井京子社会保険労務士事務所開業2006年4月有限会社e-team設立2007年よりAB...

詳細へ

<<  2017年2月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい