大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


明日(台風)は有給?

投稿日時:2018/09/03(月) 20:54rss

明日は大型台風が来るようです。
小さいお子さんのいるスタッフには
早くも学校や保育所から休校、休園のお知らせメールが来てました

と、同時に
同じような質問の電話が
今日は鳴りました。。


「明日、休んでもらうのに有給ってだめなんですか?」


どうやら従業員さんが
明日、電車が動かないので
と言ってきたので
「じゃあ、有給にしておく?」
といったら
「え?有給なんですか?」
と言われたようで、
どうやら電車もうごかないんだから「公休」でしょ?
という反応だったようです。


会社が「明日は危険だから、来なくてよい」といえば
完全月給でない場合、働かない日=賃金の支払いがない日なのですが
その働かない日が事業主都合による場合は、
労働基準法では休業手当(平均賃金の6割)の支払いが必要です。

もちろん6割以上で
給与を支払うよ(月給の場合引かないよ)というのであれば
もちろん、労働者に有利なことなのでそれはそれでよし。

で、本来、労働の義務のない日なので
有給は取れません。


有給は指定できないのですが、
労使協定で計画的有給を取れるようにしている場合は
事業主が「この日は有給にしましょう」と指定するのはOKです。


ということは、「有給」を使うケースというのは
「明日は会社は通常通り営業をします」(会社側)
というスタンスの元、
「明日、有給をとらせてください」(従業員側)
 

となるわけで、営業しますが有りきになります。
警報=公休 というのは学校が「きちゃだめ」というからで
なんかこのあたりが混在されているのかもしれません。。



が、なんとなく、危険も伴うので
営業しますといいにくいのも事実ですよね。。


サーズが流行ったころ
この手の質問が相次ぎましたが
今回は台風でした。

このように有給の取得権は本人なので
来年からは有給の5日取得義務があるので
計画的有給の労使協定を結んでおくとよいかもしれませんね。


あ、ちなみにうちの事務所は明日は在宅勤務です。
お家でお子さんがいて仕事ができない子は
有給を取るようです。
 


【e-team  facebookページ】
時・空・間の質を高める「労務de3S」
http://www.facebook.com/e.team.3s

【第2木曜日 事務所見学会&オフィスの3S講習会開催】
http://www.e-team.jp/business/consul/retiring.html

【The Outward Mindset(New 箱セミナー企業研修版)】
マインドセットをうまく扱えなければ組織の変化は行き詰る
http://www.e-team.jp/business/lacture/hako.html

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
063e55e347d345ea66e64d65b501b2cf.png?1542446347
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

顧客の職場環境をより良く働きやすく整えます ホームページ【e-team】   http://www.e-team.jp/ facebookページ【労務の3S】 http://www.facebook.com/e.team/

詳細へ

個人プロフィール

奈良県生まれ大谷大学短期大学部卒業転職4回(大阪にてベアリングメーカー、広告代理店、建設業等勤務 高松にて会計事務所勤務、平成11年社会保険労務士試験合格 コンサル・社会保険労務士事務所にて勤務)2001年9月仲井京子社会保険労務士事務所開業2006年4月有限会社e-team設立2007年よりAB...

詳細へ

<<  2018年11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい